セラピストが出来るオススメ節約方法!支出を抑える固定費の削減!

最近では新人セラピストの初任給が手取りで14〜16万円代が多いと聞きます。

診療報酬の関係や職場でも上の世代がつまっており役職も付かず、新人以外のセラピストでも給与が増えないのが現状です(昇給が年500円なんていう職場も…)。

世間では副業が注目されていますが、臨床で手一杯でまだまだ勉強しないといけない世代には余裕がないのも事実。

そういったケースではまず支出を減らすことが大切になります。特に固定費の見直しは有効になります。

この記事では節約のためにしたい固定費の削減についてまとめていきます。

セラピストができる固定費削減

節約と聞くと小まめに電気を決して節電…スーパーの特売日に安い食品を買って…などが思い浮かぶと思いますが、それって節約にはなりますが微々たるものだし、常にお金の事を考えているのも精神的にもギスギスしやすいですよね。。

しかし生活をみた中で固定費(毎月掛かる費用:家賃・保険・光熱費・スマホ代など)と呼ばれる部分は何となく契約したりで見直しせず必要以上のお金を払っているケースが多くあります。

そういった固定費を見直して削減していくことは、日常的な精神的なストレスも少なく節約効果も大きいです。

見直しが有効な固定費
  • 保険
  • スマホ代
  • 家賃

 

保険の見直し

保険はよく分からないから、何となく契約しているという方も多いと思います。そのため必要以上の保障をつけているケースも多くみられます。

そんな生命保険や自動車保険の見直しは節約に有効です。

生命保険の見直し

私も新卒の時は生命保険の事を全く知らず、親の知り合いの外交員の方の進めで生命保険に入っていました。

結婚もしていないし子供もいないし、今より若かったため亡くなったり病気になるリスクが低いにも関わらず、非常に手厚い保障(笑)

日本では病気になっても高額療養費制度など公的保障が整っているため入院保障も過剰に気にしすぎなくても良かったし、亡くなってもせいぜい葬儀代くらいで十分なのに数千万の死亡保障。。

それくらい手厚い保障であったため月々の保険代もそれなりにという感じです。

あまりに無頓着で支出を増やしており、今思えば早く見直していればなーと後悔だらけ。。(もちろん結婚・出産などライフステージに合わせて保障内容を変える必要です)

今ではネットの保険会社も多く手軽に保険を比較できるようになりました。

自分1人では分からないという場合には、プロに相談するのがオススメです。

オススメは“ほけんのFP”さん!なんと相談は無料です^ – ^

【ほけんのFP】公式サイトはこちら

自動車保険の見直し

また都市部以外で生活しているセラピストであれば、自動車を保有して自動車保険に加入している人もいると思います。

自動車保険もネットから加入する事で保険料を安くできるケースも多いですし、手続きも意外と簡単です。

一括で様々な保険会社の保険料を比較したい人には、“保険の窓口インズウェブ”がオススメです!

【保険の窓口インズウェブ】公式サイトはこちら

 

スマホ代の見直し

現代では支出の中でも大きな割合を占めるようになったスマホ代。

日本では3大キャリア(docomo/au/softbank)が長年に渡り市場を独占しておりスマホ代が高くなっていましたが、最近では格安スマホと呼ばれる多くのキャリアが参入しスマホ代も安くなってきました。

電波自体も3大キャリアの電波網を使用していますので、意外とストレスフリーです。

私は自宅だけでなく職場でもWifiが使えますので特にデータ通信には困りません。さらに街中でも都市部であればどこかしらに無料Wifiが飛んでいますので、そこまでストレスにならないと思います。

ネットや手続きに不安のない方は、格安スマホをオススメします。

夫婦2人で月4000円程度の支払いで大丈夫ということも可能です!かなり支出を抑えれますね (´∀`)

オススメの格安スマを厳選しました!是非、参考に!

mineo

一番にオススメなのがmineo!!




mineonの特徴は安さだけでなく、SIMカード差し替えで今使っている機種をそのまま使えること!

機種はそのままなので、買い替えの手間もなくすぐに利用できますね!

関西電力グループのケイ・オプティコムが運営しているので信頼でき、サポート体制もバッチリです^ ^

【mineo】公式サイトはこちら

 

UQモバイル

UQモバイルもオススメです!

特徴的なCMでもお馴染みですよね♪( ´▽`)


UQモバイルの特徴はプランの多様性!

通話時間やデータ通信量など、それぞれの利用スタイルに合わせて様々なプランが用意されています。

期間限定のキャンペーンやウェブからの申し込みで安くなるキャンペーンなどもしていますので、お得に乗り換えができるかも^ ^

【UQモバイル】公式サイトはこちら

契約プランはしっかりと確認を!

ちなみに私の兄夫婦も格安スマホですが、使い方の問題か何故か3大キャリアよりも高い料金プランとなっています(笑)

皆さんは、しっかりと料金プランを確認して契約して下さいね!

 

家賃

一人暮らしや結婚・同棲などでマンション・アパートを契約されている方も多いと思います。

家計に占める家賃の割合は大きいですので、見直すことで節約効果も大きいです!

1日の中でどれくらい家にいるか?

在宅時間が短く寝るだけなのに高い家賃を払っていたり、生活スタイルに合っていない間取りの部屋を契約しているケースも多くありますよね!?

今一度、物件を検索してみると、意外と今よりも安い家賃の物件が見つかるかも知れません。

支出に占める割合の大きな家賃だからこそ、コスパの良い物件を選択すべきですね!

 

番外編:クレジットカードの選択

固定費ではないですが、自分に合ったクレジットカードを選択するのも節約に役立ちます。

理学療法士の方は理学療法士協会への入会の際に楽天カードへ加入する流れになっています。

楽天カードはポイントの貯まりやすいクレジットカードですが、生活スタイルによっては他のクレジットを選択する方が賢明なケースもあります。

それぞれの生活スタイルによって複数のクレジットカードを使い分けて、ポイントを有効利用するのがオススメです!

個人的にオススメなクレジットカードを厳選しましたので、参考に♪( ´▽`)

Yahoo!JAPANカード

一番のオススメのYahoo!JAPANカードです^ ^


利用店舗の多いTポイントがたまるカードですので、めっちゃ重宝しています。

私は貯めたポイントを使って“LOHACO(ロハコ)”というショッピングモールで、日用品などを無料で購入しており結果的に節約になってます◎

気になる方は是非検討を!!

Yahoo! JAPANカードの申し込みはこちら

 

イオンカード

お馴染みイオンのクレジットカードもオススメです!

WAONポイントを貯めることで、食品・日用品への利用が可能です!

イオンモールやミニストップを使う機会が多い方は是非検討してみて下さい!

イオンカードセレクトの申し込みはこちら

おわりに

セラピストができる節約方法についてお伝えしました。

この記事では特に固定費を見直しましょう!という内容を具体的に示しました。

収入が厳しい状況ですからその収入が増やすことと同時に、支出を減らすことが重要になってきます。

是非、参考にしてみて下さい!

最後までお読み頂きありがとうございました!