年収500万円以上の勝ち組PTになる方法

理学療法士の転職は、タイミング・時期を気にしなくていい3つの理由!結論、今すぐはじめてOK

  • URLをコピーしました!
理学療法士

PTの転職でベストなタイミングや時期ってあるの?

今回はこんな悩みを解決していきます。

この記事で分かること
  • 理学療法士の転職・入職の多い時期
  • 理学療法士の転職にタイミングを気にしなくていい理由
  • タイミングを気にせず転職を成功させる方法

理学療法士の求人は年間をとおして多く募集されていますが、転職にベストなタイミング・時期があるのか気になりますよね。

結論を先にいうと、理学療法士の転職にベストなタイミングはなく、転職したいと思った瞬間から転職活動をはじめてOKです。

一般的に入職の多い4月や10月という時期も気にしなくて大丈夫。

ヤマト

今すぐはじめるのが答えだよ!

本記事では、理学療法士の転職にベストなタイミング・時期がない理由、転職をはじめるタイミングについて詳しく紹介していきます。

目次

理学療法士の転職市場が活発になるタイミング

理学療法の業界だけでなく、一般的に転職市場が活発な時期は以下のとおり。

求人が増える時期理由
1〜2月年度末での退職者が増える
冬の賞与(ボーナス)をもらって退職する人が多い
8〜9月夏の賞与(ボーナス)をもらって退職する人が多い
6月新卒者が5月病などで退職しやすい

一般的にはリハビリ業界のみならず、どの職種でも上記のタイミングで、グンッと求人数が増えていきます。

理学療法士

じゃあこの時期に転職活動すればうまくいきそうだね!

ヤマト

実はそう上手くはいかなんだな…

確かに転職市場が活発になる時期は求人数も多くチャンスのように思えますが、実は必ずしもそうとは限らないんです。

次からは転職市場が活発になるタイミングに合わせて、転職活動を進めなくてもOKな理由を解説していきます。

理学療法士の転職はタイミングを気にしなくていい3つの理由

なぜ理学療法士が転職のタイミングを気にしなくていいのか?その理由は以下のとおりです。

それぞれ解説していきます。

転職が活発な時期はライバルも多い

一般的に転職が活発な時期は求人が増えるものの、同時に転職を考えるライバルも多くります。

なので条件にマッチする求人が出やすいからといって、うまく転職できるかは別問題で、裏を返せばライバルが多い分だけ不利になります。

結局はライバルが多く早い者勝ちになってしまうので、十分な検討もできずに急いで就職して後悔することも…。

ヤマト

椅子とりゲームになってしまうと、失敗確率があがるよ…

それよりは、ライバルが少ない時期にでた求人をしっかりと検討して狙う方が成功確率はグンと高くなります。

なので理学療法士の転職ではタイミングは考えなくてOKというわけ。

転職が活発な時期に希望求人があるとは限らない

一般的に転職が活発な時期は求人が増えるので、希望条件も見つかりそうですが、必ずしもそうとは限りません。

確かに希望条件にマッチする求人に出会える可能性は高いですが、ぶっちゃけ運です。

逆に突然ポッと求人が出ることもあるので、タイミングだけを気にしすぎていると失敗してしまうことも…。

ヤマト

求人がいつ出てもいいように準備しておくのが鉄則

急に求人が出ることもある

一般的に年度末は一定の退職者がいるので求人が出やすいですが、病院・施設によって7月や9月など不規則なタイミングで人員の補充がされるケースもあります。

なのでタイミングばかりを気にしていると、急に出た求人に対応できないということも…。

ヤマト

いつ条件にマッチした求人が出るかは分からないよ

理学療法士が、タイミングを気にせず転職を成功させる方法

これまで理学療法士の転職では、タイミングを気にしなくていいとお伝えしてきました。

でも、どのタイミングで希望の求人が出るか分からないし、結局どうすればいいのと悩みますよね。

結論を言うと、転職サイトを活用して希望条件にマッチする求人が出たタイミングで転職するが答えです。

理学療法士

転職サイトって?

転職サイトは、ひとりずつ専属の担当者がついて、無料で転職を全面的にサポートしてくれるサービスです。

担当者に自分の希望を伝えるだけで、希望に沿う求人を探してくれます。

この転職サイトを使うことで、転職市場の状況・タイミングを気にせず転職を成功させることができます。

転職サイトのメリット
  • 条件にマッチする求人が出たタイミングで教えてくれる
  • 常に求人情報をチェックする必要がない
  • 急に出た求人も漏らすことなく対応できる
  • 転職活動のストレスが減らせる
  • 無料で利用できる

ひとりで求人を探すよりは、圧倒的に楽に良い求人を見つけることができるので、ぶっちゃけ活用しないと損です。

担当者のサポート体制がよく、好条件の求人を多く抱える転職サイトは以下の5つです。

詳しくは、【最新版】理学療法士おすすめ転職サイトランキング5選!現役PTが厳選で紹介しています。

理学療法士の転職は、タイミングを気にせず今すぐはじめよう

この記事では、「理学療法士の転職は、タイミング・時期を気にしなくていい3つの理由!結論、今すぐはじめてOK」について書きました。

一般的に4月や10月は入職も多く、そのタイミングに合わせて転職活動をする人が多いですが、結論はタイミングは気にしなくてOKです。

その理由は下記のとおり。

  • 転職が活発な時期はライバルも多い
  • 転職が活発な時期に希望求人があるとは限らない
  • 急に求人が出ることもある

上記理由から転職のタイミングを気にせず、今すぐはじめましょうというのが結論です。

とは言え、どのタイミングで希望の求人が出るか分からないので、転職サイトを活用して希望条件にマッチする求人が出たタイミングで転職しましょう!

ひとりで求人を探すよりは、圧倒的に楽に良い求人を見つけることができるので、活用しないと損しちゃいます。

担当者のサポート体制がよく、好条件の求人を多く抱える転職サイトは以下の5つです。

ヤマト

タイミングを気にせず、良い求人を見つけよう!

今回は以上です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次